img_01

日本文化大学のカリキュラム


日本文化大学には特徴的なカリキュラムあります。
それが基礎教育・専門教育・ゼミ教育・キャリア教育の4つです。
特徴的なカリキュラムによりしっかり成長できます。

日本文化大学の基礎教育では、リメディアル教育や基礎社会科学、
スポーツなど幅広い教養教育を行います。
法学や憲法Ⅰ、民法Ⅰ、政治学などの法律分野の基礎的な学習も行っていきます。
幅広い知見と同時に就職の採用試験に直結する基礎学力を身に付けます。

専門教育は、日本文化大学の2年次から全員がコースを選択します。
コースは3種類あり、経営コース・公共コース・法心理コースです。
経営コースでは法律と経済学・経営学を効果的に学び、
ビジネスにおける即戦力を身に付けます。
公共コースでは公務員試験などの難関試験の合格を目指し、
効果的に専門知識を身に付けていきます。
試験に対応できる力を養っていきます。
法心理コースでは社会で広く役立つ
「人間理解」のための手法を身に付けていきます。
社会の様々な悩みを理解するために必要な
心理検査やカウンセリングなども学習出来ます。

日本文化大学のゼミ教育は、大きな特色のひとつです。
学生は在学中に毎年必ずいずれかのゼミに所属します。
Ⅰ・2年次は基礎ゼミⅠ・Ⅱで基礎的な力を身に付けます。
3・4年次は専門ゼミⅠ・Ⅱで専攻する学問を深く学びます。
少人数制で平均10名程度で、学問の追及と仲間との絆を深めます。

キャリア教育は就職に直結するプログラムで、1年次からスタートします。
就職力の向上を図るカリキュラムと講習があり、
段階的に実践力を身に付けて就職活動へ万全の体制で臨むことが出来ます。

日本文化大学の万全なカリキュラムにより、
未来を見据えた充実した教育が受けられます。